購入の手引き|大倉山の売買と賃貸は住宅も店舗も事務所も大倉山不動産におまかせください。大倉山の土地建物・大倉山のアパート・大倉山のマンション・大倉山の店舗・大倉山の事務所・大倉山の塗装工事防水工事、大倉山放課後英会話クラブ、大倉山こども囲碁クラブ

  • ログイン
  • 新規会員登録
大倉山不動産
購入の手引き
土地や建物の購入は一生に一度の高価な買い物です。後悔しないためにも慎重な行動が求められます。まず不動産会社の選定から入ることになります。大手不動産会社もあれば地場の不動産会社もあります。その担当者によっても対応の仕方が違ってきます。しかし扱う物件は同じで価格も同じなのが不動産の特殊性です。 
まず現地を確認することです。図面だけでは土地の傾斜もわかりませんし、まわりの環境も確認できません。駅から物件まで歩いたり、近所のスーパーを覗いたり、保育園や学校などなど。
ご自分のライフスタイル、仕事との関係が重要になってきます。さらにもっとも肝心なのはご家族のご希望やご理解でしょう。
購入の手引き
ご購入に際して、いちばんの近道は多くの物件をご覧になることです。駅からの距離、築年数、方角、日当たり、土地の形状等々の諸条件によって価格が異なります。不動産は唯一無二です。
さて、ご自宅をご購入する場合、どのような流れになるでしょうか。フローチャートを作成しました。
STEP1 不動産会社の選定
全国ネットの大手か地域に明るい地場にするのか2〜3社と接触してから決めましょう。大倉山不動産は最新の地域情報のご提供とお客様のライフスタイルを尊重して話し合いを進めます。
STEP2 会員登録
大倉山不動産では会員登録をしていただいた方に小冊子「港北生活マップ」をご登録のご住所に郵送いたします。さらにお探し物件をいち早くメールでお届けいたします。その後はお客様のペースで、お客様の望む方法でご連絡ください。
STEP3 図面の請求
どんどん図面請求してください。売主側の不動産会社に確認してからご提出いたします。お客様のライフプランをイメージしておきましょう。
STEP4 物件探し
ライフプランをお聞かせいただければ目標により近づいた物件をご案内できます。ご希望があればなんどでもご案内いたします。住宅ローンの計算もしておきましょう。資金の把握が重要になる頃です。
STEP5 お申し込み
申し込みの前に税金・諸費用の確認をしておきます。思ったより多くの費用がかかります。同時にローンの事前審査を申し込みましょう。本審査の手ごたえがつかめ、融資金額が不足の場合の対策が立てられます。今回残念ながら申し込みが2番手でも次回はスムーズな取引が可能になるでしょう。
STEP6 重要事項説明
重要事項説明書は前日までにお渡ししますので、不明な点は遠慮なくお問合せください。大倉山不動産のホームページの「資料」には宅建協会の代表的な契約例を掲載してあります。法律文で読むのがつらい文章ですが事前に目を通してください。ご説明は約1時間かかります。
STEP7 契約
売主様と買主様、仲介業者が一堂に集まります。契約後買主様は売主様に手付金を支払います。内容についての不安や質問は前もってお問合せください。
STEP8 最終確認
中古住宅の場合、買主様と売主様が物件に立ち会って疑問・質問等の話し合いをします。家具のサイズを確認するチャンスでもあります。
STEP9 決済
司法書士立会いのもとにローンの受付銀行で残代金と鍵の受け渡しをします。買主様、売主様とそれぞれの仲介業者が集まります。司法書士は午後に法務局で登記の仕事があるので決済は午前中にいたします。
税金・諸費用事例
住宅や土地をご購入した場合、税金などの諸費用はどれくらいかかるでしょうか。
特定のお客様の事例は税理士法に抵触する恐れがありますので一般の事例としてご紹介いたします。あくまでも概算ですのでご了解お願いします。

<購入参考例:夫35歳、妻30歳、子供5歳>
(1)中古マンション3000万円(借入期間30年、) (2)築10年 (3)鉄筋・鉄骨コンクリート造り (4)75m2
(5)契約日6月1日
時期 名目 詳細 金額
契約時 印紙税 1000万円超5000万円以下 10000
仲介手数料(50%) (3000万円×3%+6万円)×1.08×50% 518400
手付金 手付金は決済時に差し引かれます。10%以上
住宅ローン契約時 印紙税 1000万円超5000万円以下 20000
登録免許税 3000万円×0.3% 90000
銀行の保証料 Y銀行の場合(借入期間30年) 574000
銀行の取り扱い手数料 Y銀行の場合 32400
決済時 都市計画税(※1) 3000万円×50%×0.3%×6ヶ月分 22500
仲介手数料(50%) (3000万円×3%+6万円)×1.08×50% 518400
火災保険料 S保ジャパンおすすめプラン 118500
入居後 不動産取得税(※1) (3000万円×50%−1200万円)×3% 90000
固定資産税(※1) 3000万円×50%×1.4%×6ヶ月分 105000
合計 3000万円×約7% 2100000
*ご注意
計算結果は概算となりますので、実際とは異なります。あくまでも参考としてご紹介いたしました。
(※1)固定資産税評価額で税金を支払います。固定資産税評価額は、3年に一度知事または市長村長が固定資産評価基準に基づいて評価した価額のことで、土地課税台帳または家屋課税台帳に記載される価額のこと。一般的には、土地は地価公示価額の70%程度、建物は建築費の50〜70%程度といわれている。
物価上昇率、経年減価補正率は加味していません。